Since 2007


PROFILE

Author:Money Bee
STAFF ONLY



GROUPS



SouledOutStudiosJapanLogo_Small2.jpg



MY LINK

hmpface.png   hmptweet.png



MOVIE Nick Walker

Nick Walker w/Black Eyed Peas



CATEGORIES



ARCHIVES



Mail Form

NAME(お名前):
MAIL(メール):
TITLE(件名):
TEXT(本文):



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Gee Vaucher~Our Father~
昨日は寒い中にもかかわらず、沢山のお客様にご来店いただけ色々なお話が出来ました!!その中でもお一人、凄くStreet アート好きの方が来られ(コレクションも凄い)、色々な話が出来かなりの刺激になりました!!

という訳で本日は初心に帰り、まず私がアートに興味を持った理由を伝えたいと思います。私がアートに興味を持ったのはCDのジャケット(アートワーク)からで、私は何時も内容やアーティスト名ではなく、まずCDのジャケットを見て手に取ります。現在でもUKで活躍するアーティストたちの多くがミュージシャンのアートワークをしていました。
例えば今をときめくBANKSYは有名なところでBlur (写真は以下)
Gypsy 6

Gypsy 7

最近ではTalib Kweli w/ Madlib (アートワーク by Banksy)でも..
Gypsy 2


Paul InsectはDJ Shadow(アートワークは以下)
Gypsy 4

Gypsy 3


Stanley Donwood(紹介は後日)はRadiohead (以下写真)
Gypsy 5

Gypsy 8


そして最近ではLed Zeppelin by Obey(以下写真)
Gypsy 9


と色々なアーティストがアートワークをしています。良く人間は視覚から入ると言いますが、個人的にジャケットがかっこいいと音楽もかっこいい?かっこ良く聞こえる?のかと思います。今回紹介したのは1部ですが他にも良い作品は数多くあります。
そして今回紹介したいアーティストは個人的に好きで、前々から紹介したかったPOWに所属のArtistの女性アーティスト、Gee Vaucherを紹介いたします
Gee Vaucherも"Crass"(70s~80sに活躍したPunk Band)のアートワーク(写真1)を担当しており、現、UK Art界のパイオニア的存在です。CrassはかなりかっこいいBANDで、その良さを更にVaucherのアートワークがより引き立てているのではないかと思います!!

Crassジャケット(写真1)
Gypsy 10


Crass History WEB
http://www.asahi-net.or.jp/~cw5t-stu/BRITISH/hc/crass.html

今回紹介する作品は昨年のSanta's Ghetto 07で2色で2枚発売されたうちの1枚でスタンダードカラーになります。前々から発売されるという情報があったのですが、やっと発売されて即、2色とも購入してしまいました。このデザイン(Pray Hands)は良く洋服のデザイン(Supreme, Neighbor Hoodなど)やキリスト時代の絵画などにも使われていますので、ご存知の方が多いデザインかと思います。このGee Vaucherの作品は、他のデザインとはまた異なり彼女なりのメッセージが込められています。祈りを捧げる手に貴金属や高級時計、金欲や私欲になった宗教への批判なのかなとも思います。額装次第ではかなりイメージが変わる作品かと思います。 今後もどんどん良い作品が出てくると思うので、発表があり次第、新作をUPしていきたいと思います!!

Gee Vaucher~Our Father~
DSCN0929.jpg


Signed by Gee Vaucher
DSCN0931.jpg


本日は長いBlogになり申し訳ありません。。
GYPSY EYES

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

-

管理人の承認後に表示されます【2009/06/09 23:30】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。